PROFILE

細海 魚    Sakana Hosomi




北海道中標津町生れ。繭(Maju)、neina、hosomi、Livingstone Daisyなどの名義でも活動。豪EXTREMEより繭(Maju)名義で5枚、独Mille Plateauxよりneina名義で2枚のリリースがあり同レーベルのコンピレーションclick + cuts等にも参加。
'13年春、八野英史とのユニットLivingstone Daisy「33 Minutes Before the Light」リリース。同年11月、細海魚名義では初となるソロアルバム「とこしえ」を新居昭乃プロデュースによるピュアハートレーベルより発表。'14年1月、b-flowerに正式加入。'20年、細海魚名義では6年ぶりとなるソロアルバム「LOST」と「MORI AND GINGA」2タイトル同時発表。
有機的な繊細さに満ちたそのサウンドは内外問わずファンも多く、とくに国内のアーティストやミュージシャンからは唯一無二の音楽観によって絶大な信頼を得ており、新居昭乃、照井利幸、ミナクマリ等のプロデュース、おおはた雄一、奈良美智、増田セバスチャン、MIGU、山口一郎、ヤマジカズヒデ、芳垣安洋 等とのコラボレーション、矢野顕子や鳥羽一郎のアレンジ、坂本龍一主宰のKizunaworldへの参加など、キーボーディスト・アレンジャー・プロデューサーとして多彩な活動を続けている。

焚火社HPにて細海 魚インタビューを掲載していただきました。
http://takibisha.com/m_hosomi_index.html



portrait : Takehiro Yoshioka
















illustration : Ichiro Ymaguchi






illustration : Ichiro Ymaguchi